I wanna be your fellow

オタクが書くブログのオタクです。 嵐とi☆Risが大好き。

で?お前の好きって何なの?【part1】

どうも、はてなブログを始める前から読んでいたブロガーさんの記事にスターをつけまくっている佐藤です。

 見知らぬアイコンがすげえ前の記事にスターつけ始めたとか読者になったとか思ってるそこのあなた。やっとご挨拶ができました。初めまして、ずっと前から読んでます。あなたのファンです。

 

さて。ドルオタのブログのオタクをこっそり続けてきたワタクシ、最初に何を書けばいいのかは勿論心得てます。そう、

 

自分の推しと推しはじめる経緯について。推しと呼びたい人が複数いるので分けて書いていきます。まずは最高で最強の暴風雨5人組から。

チェッチェッケラァ!

 

プロローグ:佐藤、嵐を知る

私はHERE WE GO!年生まれです。なので物心ついた頃(2006~2007くらい)から既に嵐はテレビをつけたらそこにいるお兄さんたちでした。ジャニーズがそこそこ好きな母(お茶の間ファン)の横で一緒にまごまご嵐を見ていて、細かいことはあまり覚えていませんが、「このお兄ちゃんたち、すごいがんばってるなぁ」と思っていた記憶があります。(失礼)もっとちゃんと見ておけばよかったっていう後悔しかない

 

小学校に上がり、周りの友達の影響を受けに受けまくってぼんやりと嵐を好きになりました。ちょうどその時期が嵐の結成10周年で学校中で嵐ブームが巻き起こっていたんです。学生の頃ありませんでしたか?クラスの女子がみんな嵐好きだった時期。あれです。 その頃、毎週見ていた志村どうぶつ園のお兄ちゃんが嵐の相葉くんであることを知りました。 動物と接している姿や笑顔になんとなく好感を抱いていたので、「嵐だったら誰が好き?」という質問には「相葉くんかな」と答えていました。 いいかよく聴け当時の私、その人は数年後お前の推しになるぞ

 

思えば当時はバラエティでの嵐ばかり見ていたような気がします。一応5人が歌って踊ることを本業にしていることは知っていましたが、嵐の曲についての知識はほぼありませんでした。A・RA・SHI、ラブソー、ハピネス、One Love、Believe、Monster、果て空、迷宮くらい。それもサビだけ知ってる、みたいな。ハァ~~~!!!!????お前今まで嵐の何を見てきたんじゃいなめとんかアアン!!??

ウォッホン。

第1章:佐藤、アイドル・嵐に出会う ~ワイルド アット ハート~

忘れもしない2012年3月5日 月曜日。

ゆんるいお茶の間ファンを3年ほど続けてきた私に転機がおとずれます。

何見ようかなぁとリモコンぴこぴこやっていたら、HEY!HEY!HEY!!に嵐の姿が。とりあえず見てみようとCMに入ってもチャンネル変えずに録画までした当時の私をめちゃめちゃに褒めてやりたい。よくやった。お前のお陰で俺は今猛烈に幸せだよ。

 

 松潤主演ドラマ「ラッキーセブン」の主題歌が初披露されるとのこと。そういえば、歌って踊る嵐ってあんま見たことなかったもんな...ちょっと楽しみ...

 

 一度きりの人生転がるように 笑って泣いて生きていこうぜBaby

 

から始まる5人のパフォーマンスはすごく新鮮でした。バラエティでは見たことのない顔で歌って踊っている嵐がとてつもなく眩しかったんです。曲も明るく楽しくて、マイクスタンドを使った振り付けも可愛くて、とにかく本当にキラキラしてた。

 

1サビが終わり、2番へと突入。

 

2番も歌うんだ!?あ、リーダーと松潤は歌うとこんな感じなのね...と呑気に見ていたのも束の間。

 

ボロボロのプライドでも

 

ここです。

 

志村どうぶつ園のお兄ちゃんもとい相葉ちゃんのソロパート。8小節ほどの短いものでしたが、甘く優しい声が頭から離れなくなったんです。恋に落ちたときと似たような感覚が私を襲ったのです...我ながら比喩表現がゴミ

 それからというものこの「ワイルド アット ハート」にどっぷりハマりまして、当時使っていたおもちゃの音楽プレーヤーに録音してずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと聴いていました。はじめてフルコーラス歌えるようになった嵐の曲はワイハです。曲も振り付けもクラスで大流行し、休み時間みんなで踊ってました。はじめて周りのテンションについていくことが出来て嬉しかったのを覚えています。

そういえば友達に彼女のお姉ちゃんが「一度きりの人生転がるように」の「生転がるように」が好きだって話をされたことがあります。あの頃は理解できなかったけど今ならわかる気がするよ。

 

我が家のルールで夜遅くのテレビを見ることはできませんでしたが、これ以降音楽番組を見たりVS嵐を見たりと嵐をゆるく追いかけるようになりました。

 

寝ないと身長が伸びなくなるって言われてたんで9時までには寝るいい子だったんですけど、その割に成果が出てないのはなんなんでしょう

第2章:佐藤、嵐を好きになる ~青空の下、キミのとなり~

時は流れ2015年春。ゆるゆるとお茶の間歴を過ごして早3年、私は中学生になりました。そのころには日付が変わる時間よりも前なら起きていてもとやかく言われずに済むようになり、当時10時からの放送だった嵐にしやがれも見ていました。

知らない間にひみあらが終わってたのが辛すぎた過去の自分にビンタしてやりたい

 

そして4月から相葉ちゃんの主演月9ドラマが始まるのを知ります。そのドラマこそ、「ようこそ、わが家へ」でした。せっかくちょっと夜更かしできるようになったならドラマ見たいじゃないですか。ね。ということで中1にして晴れてドラマデビュー。わくわくしながらテレビ前で待機、初回放送を待ちます。どんな感じなんだろ。楽しみだな!!

 

(第1話放送中)

 

......え???怖くない????????

 

 原作履修という行為をしなかった愚かな私は、このドラマがストーカーに追われるサスペンスだと知らなかったのです。このバカちんがぁ。(ⓒ金八先生)いくら相葉ちゃんが出ていても怖いものは怖い。あ、そろそろ1話終わるな...次回は見るのやめとこう...

 

そんな私を救い初視聴ドラマを完走へと導いたのが「青空の下、キミのとなり」でした。当時の性癖(性癖??)ど真ん中行くような曲がハチャメチャに怖かった8チャンから流れてくるわけです。えっナニこの曲すっごい好きなんですけど...!?

今冷静に分析すると当時ボカロめっちゃ聴いてて打ち込み耐性があったこと、キーがB♭m*1だったからかもしれません。何でかわかんないけどずっと好きなんですよね、B♭m。あとサビの転調のスコーン!!と抜ける感じが気持ちいい。

 

ほぼ青キミを聴くためにドラマを見ていた(殴)のであんまりドラマのこと覚えてないんですけど(蹴)、ドラマデビューにしては内容が重すぎた気がします。haha(正拳突き)青キミヘビーリスナーと化したワタクシは同年5月放送のMステを録画し狂ったように見続けた結果、嵐のパフォーマンスに魅せられたわけです。次にフルコーラス歌えるようになったのは青キミでした。Mステ版ならカメラワーク覚えてる気がする

 

そこからアイドル・嵐を積極的に見るようになり、音楽番組を録画したり、近所のツタヤでアルバムを借り始めたり、他のメンバーが出ているドラマも時間が合えば見たり、ネットでコンビ名トリオ名を調べるようになりました。ここで激ヤバ宗教Disco Star様やらニノが自分で作詞作曲やってるとか翔さんが帝王だとかリーダーはとにかくやべえとか松潤のソロ曲は全部タイトルが英語とか色々学習しました

ウォークマンでメンバーのラジオを聴き始めたのもこの頃。夜遅い時間*2だったので両親にバレてはなるまいとコソコソ聴いてました。1回怒られてウォークマン没収されたなぁ...

 

周りに緑色のものが増え始めた。

第3章:佐藤、嵐を推しと表現し始める ~I'll be there~

さらに時は流れ2017年の2月頃。お茶の間歴も伸びて5年目に差し掛かったところで、相葉ちゃんが再び月9に出るとの情報が。ドラマの名は「貴族探偵」です。なんだかかっこよさそうじゃあーりませんか!4月?見てみよ。アッ塾とだだ被りやん..............録画ダナ.......

情報が解禁されてから少し経ったくらいのしやがれになんだかいつもと違う雰囲気の人が。

相葉ちゃ...いや、相葉さん......!!!!!!???

 

それまであんまり見た目とか髪型とか意識して見てきてなかったんです。嵐に限らず。顔がかっこいいから好きになったわけじゃないし。黒髪前髪ナシウルトラ美人ヘアが決定打でした。あれ、相葉さんってめちゃめちゃかっこいいのでは...!?(キャパオーバー)(K.O.)(戦闘不能)(死す)って、衝撃を受けたんです。もともと私の中での相葉さんって明るめの茶髪前髪ありのイメージだったので(わが家の健太くんくらい)ギャップ萌え通り越してギャップに撃ち抜かれた瞬間でした。御前様期の相葉さんは美人が過ぎるんじゃ

 

 美の暴力ともいえるトンデモビジュにやられた私にさらにアッパーを仕掛けたのが、みんな大好きI'll be thereです。3月末放送のFNSでの初披露、録画+リアタイで見ました。

 

何アレかっこよすぎじゃんね.....!!!?????

 

ジャズ調の曲が元々好きだったというのもあり、あいるびは佐藤の趣味趣向クリティカルヒット特大ホームランでした。カッキ―ン!!!!!オンエア終了後即録画を見てその日のうちにフレミングの右手の法則的振り付けをマスターした記憶。

 

そして人生ではじめて買ったあいるびのCDと、母がテスト頑張った記念でプレゼントしてくれたあゆはぴの円盤のお陰でスーパーソニックも引く速さで階段を転がり落ちていった次第です。はじめて自分のお金で買ったCDはつなぐ、はじめて買ったアルバムは「untitled」...といった具合に。

この年はリーダーの忍びの国、潤くんのナラタージュ、にのちゃんのラストレシピとメンバー主演映画が立て続けに公開されて見る気満々でいたのに近所の映画館が閉まったせいで全部見られなくなっちゃったのが死ぬほど悔しかったです。今年リニューアルオープンするとか言ってたのにこのザマだわコロナめ。浅田家は何が何でも見ます

 

先僕見てなんで京明館高校は実在しないんだろうだの志望校になるみん校長が赴任する未来が待ってたりしないのかだの延々考えたりリーダーと相葉さんの誕生日を全力で祝ったりにのちゃん司会の紅白見てカウコンで年明かして99.9見て深山くんかぁいいね~~~~~~(破顔)とか呟いてたらあっという間に受験まで残りわずかでした。最後の土日もしむどしやがれニノさんマナブ99.9ベイスト全部リアタイしたバカですけどもサクラ咲ケ聴いて第一志望に合格するっていう流れを完璧にキメられたので満足です。反省はしているが後悔はしていない。

 

根が根暗ド陰キャなので普段は大人しくしてますが高校ではジャニオタのお友達に恵まれ仲間内で楽しく騒がしく過ごしています。よく絡んでる友達がアニオタなので多分私もアニオタだと思われてる 間違っちゃないけど本業はこっちです!!!!!(大声)でもアニメもすきだよ!!!!

 

第4章:佐藤、ファンクラブに入る 

利便上自称することはあれど本当の意味でファンなりオタクなり○○担なりと名乗れないから、彼らのことは限りなくファンに近い距離で応援しようと決めていました。(この件に関しては追々記事にします)ですがそれを揺るがす出来事が起こったのです。

 

1年前のあの日。タイムリミットが設けられた日。ニュースを見て、彼らの言葉を聞いて、自分でもびっくりするくらい泣きました。眠れない日を何日か過ごして風邪を引き、2日間くらい声が出なくなりました。そのときにこんなに嵐のことが好きなんだな、私の中で嵐はこんなにも大きな存在になっていたんだって改めて分かったんです。それで考えました。嵐にありがとうと伝えたい。CDやDVDを買うこと、テレビを見ること、ラジオを聴くこと、それ以外で何かできることはないか?散々答えを探した末、ファンクラブ入りを決意。昨年度のはじめに入会し、今に至ります。いわゆる駆け込み入会ってやつですね。アニバコンに参加するために入ったわけじゃないですけど。

 

エピローグ:佐藤、はてなブログをはじめる

実は第3章あたりからファンブログを読み始めていました。暇があったらはてなブログアメブロ、ジュゲムetcを開いてファンの方の愛に溢れた文章を浴びる毎日。これがまぁ楽しい。最早趣味です。アカウントは持っていなかったので心の中でいいね押したりフォローして追っかけていました。(絶賛リアルいいね/フォローに移す作業中でございます...!!!)

 

noteでの発信はしていましたが、もっとコアな記事が書いてみたいと思い先日勇気を出してはてなブログのアカウントをつくって今こうして記事を書いています。やっと読んでたブロガーさんに好きだと言える、やっと自分の想いを赤裸々に言葉にできる、今すごく楽しいです。生きてるって感じします。

 

このおよそ3年の間に、書きたい内容をストックしてきたんですよう。少しずつ記事にして楽しくつづけていこうと思ってます。よろしくお願いします!!

 

P.S.同担他担スーパーウェルカムの相葉さん推しです。周りに葉担がいなくて寂しいのでこの機会に是非と思ってます。何卒...!!!!

 

 

佐藤 夢葉

*1:サビは転調してE♭になる

*2:金曜日24時~/日曜日22時~